読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stove

f:id:Lacy:20130113091459j:plain

アメリカでは、日本で言う「コンロ」のことを「ストーブ」と呼びます。このストーブには下に大型のオーブンが備えてあって、その大きさは「洗濯機」ほどあります。ターキーを丸ごと焼かなくてはならないお国柄ですから、そのくらいのサイズが必要なのでしょう。

で、この我が家のストーブ、この家に越してきて以来、もう10年以上使っているものですが、特に調子が悪くなることなく快調です。

実はクリスマスに、念願であったエスプレッソメーカーをもらったので、このストーブの上にそれを乗せた写真(上記)を撮ってフェイスブックに載せたのですが、その写真を見た友人の一人が「ピッカピカのストーブトップがすごい!」というコメントをくれました。

確かに、決して自慢ではなく、我が家のストーブトップには、調理後のこびりつきなど、常に一切ないのです。

というのも、毎晩、夕食が終わった後、食器、鍋などを片付ける流れで、ストーブトップまで掃除するのが習慣になっているからです。

まずはスプレー洗浄剤で油汚れを取り除いた後、お湯で硬く絞ったふきんで何度も拭き、磨き上げます。どうもこれをしないと、一日のキッチン仕事が終了した気がしないからです。

でもこのおかげで「大掃除」は必要がなく、毎日のちょっとしたお掃除だけで済むので結果的には楽なんではないかと思っています。

f:id:Lacy:20130113091608j:plain