読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOFUのケーキ

f:id:Lacy:20080212170425j:image
今週の木曜日はバレンタインズ・デー。日本と違ってアメリカのそれは家族、友人、自分が愛する人すべてのためのホリデーです。ということで息子はスクールにお友達の名前を書いた「交換カード」を持参し、お友達とそれぞれ交換しあったり、また日頃お世話になっている先生や、ジムのシッターさん宛てにキャンディを渡しに行ったりする予定です。

もちろんカップルのためのロマンティックな日でもあり、1年を通してプロポーズされる数が一番多い日とも言われています。新聞や雑誌でも「ディナー・フォー・2」(二人のためのディナー)のレシピやメニューの紹介もあったり、またレストランではこの夜のためのスペシャル・メニューが登場したりするようです。

ということで、我が家のバレンタインズ・デーですが、特別なことはしません。息子をシッターに託して夫婦で外出なんていうこともないし、家族で外食に行く予定も特にありません。でもなにかいつもと違った特別なことをしてみたいな、と思って、昨晩ネットで「バレンタインズ・デー」のレシピの検索をしてみました。そして見つけたのがこの「TOFUのケーキ」のレシピです。市販のケーキミックスと豆腐1丁を混ぜて焼くだけといったもので、特にロマンティックなこともなにもないレシピなんですが、カロリーに配慮してある感じと、とにかく豆腐を混ぜて焼くというのに興味をそそられて、早速今日試しに焼いてみたと言うわけです。

木綿豆腐を使ったので、豆腐独特の粒粒感が残った生地になりましたが、しっとりもちっとしたケーキが出来上がり、豆腐臭さは全くありません。通常のケーキミックには卵とオイルを加える必要がありますが、このレシピならそれを省けるので、カロリーも少しは押さえられる気がして、ついつい手が伸びてしまいます。