読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の一日

9:30起床。寝すぎだなぁ、と思うけれど、最近すっかり夜型で深夜2時ごろまで起きていたりするので、朝がすっかり遅くなった。オットはとうに起きていて、出かける寸前。彼は朝ご飯を食べたりもしないし、自分で勝手に起きて出かけて行ってくれる。とても楽でありがたい。

9:45犬をおしっこに出す。近所の人に見られたらいやだなぁと思いながらも、「アヒル柄」のパジャマのまま、犬と一緒に庭へ出る。

9:50朝ご飯。最近はシリアルとミルクが気に入っている。シリアルはケロッグの乾燥イチゴが入ったタイプが大好きだ。コーヒーは必ずカップに2杯は飲む。これがないと朝になった気がしないのだ。

10:10シャワー。本当は夜ゆったりとお湯につかりたい人なんだけれど、アメリカのお風呂事情じゃそれも難しく、朝、ば〜〜〜〜っとシャワーすることがほとんどになってしまった。哀しい。

10:35犬と遊ぶ。ゴールデンの子犬シェルビーは遊びたい盛りで、遊んでやらないととても不満そうで吼えてばかりいるので、きっちり遊んでやることにしている。もっとも、暇だからいいんだけど(笑)。山のように買い与えたおもちゃで、引っ張りまわしながら遊んであげると、とっても幸福そうなシェルビー。最近、やっと可愛くなってきた。

10:55猫2匹も下へ降りてきて、にゃ〜〜〜鳴きはじめる。まるでそれは「私だって遊んで欲しいのよ」といわんばかり。馬鹿丸出して、犬に話しかけ、猫に話し掛け、大忙しの私がいる。恥。
猫は手がかからないのでついつい犬ばかりに手間をかけてしまっているが、レイシーはそれが不満らしく、うんこをトイレの外でし始めるようになった。これは私への挑戦状とみた。

11:25PCオン。日課のメールのチェックと、ヤフオクの終了オークションを確認する。メールの返信をし終わって、これまた日課のEBayチェック。私は「ジェダイ」カラーの食器を集めているので、掘り出し物がないか、毎日必ずチェックしているのである。

12:30シェルビーを連れてお出かけ。最近、私のSUVの後ろにペット・バリアを取りつけたので、シェルビーと一緒にお出かけができるようになった。彼女は車が気に入ったようで、ちょこんと座って外を眺めている。とても可愛い。今日はまずは郵便局へ行ってから、大学の競技場へ行って、彼女を思いっきり走らせた。この犬は運動が必要な種類なので、毎日走ったりしないとストレスがたまるらしい。今日は日差しがあったので温かいかと思ったら、めちゃくちゃさむくって、鼻毛が凍ってしまったほどだった。20分くらい過ごして、こっちが我慢できなくなったので、とっとと退散。

1:45運動し終わったシェルビーは、クレイトの中でお昼寝。その間に私はランチをキッチンで立ったままささっと食べる。現在キッチンを50’sスタイルに模様替えしようとしている最中で、座るところがないのです。ランチは大抵ラーメンか、パン。簡単である。今日はフランスパンとヨーグルト。最近は「FUJI」りんごにはまっていて、それをよく食べる。日本のものと同じくらいおいしい。

2:00テレビを見て休憩。昼間は大抵「HGTV」(「ホーム&ガーデンTV」)か「フード・チャンネル」、真剣に見なくてもいいので、楽チン。

2:15つい最近ロスからアリゾナへ引っ越した友人から電話がかかる。久しぶりに日本語で長電話。アリゾナは一年中暑いのかと思っていたら、そうでもないらし。やはり冬はあるのだ。といっても、もちろんコートなど着る必要なくトレーナーでいいらし。うらやまし。

3:00思い立ったように、銀製品のクリーニング。銀製品が好きで集めているのだが、銀は時間が経つと色がくすんでくるので、まめにクリーニングしないとあの光沢は保てない。ダイニングテーブルの上のキャンドル立てが曇っていたのが気になって、さらに一気に、棚からトレイやら、クリ−マーやらを引っ張り出してきてクリーニング。専用の洗浄剤があって、それでこすると全くきれいになってしまう。

4:25シェルビーが起きてくる。トイレに行きたくなると吼えるようになったので、こちらとしてはちょっと楽。またトイレに出してから、しばらく彼女と遊ぶ。体重はゆうに10キロを越えているし、すっかり「小型犬の成犬」くらいの大きさには成長しているので、かなり重たい。

5:30大学の日本人の生徒さんで親しくしている彼女から電話がかかってくる。(今日は珍しい日だ。いつもは日中電話なんてかかってこないもん。)彼女は最近大学の手続きの不手際で、日本へ強制送還されかかった悲劇のヒロインだ。いろいろ大変だった話しを教えてもらった。それにしても、強制送還されなくってよかったよ。

6:00オットへ電話。毎日この時間にかならず電話。夕食の相談のためだ。今日は、残りもモノのローストビーフでサンドイッチにすることに決まっていたので、帰りにトマトとたまねぎを買ってきてもらうよう頼む。夕食まで我慢できないくらいお腹が減って、ポテトチップスの袋を空けてしまった、いかん。

7:00夕食。サンドイッチなのでなにもしなくていいのが楽である。私は1人ワインを飲む。オットはミルク。アメリカ人は夕食時に大人でもよくミルクを飲む。私は給食みたいで好きじゃない。デザートにチョコレート・クリームパイを食べる。一応お手製。クラストがうまくいってパリパリしていておいしい。しかしカロリーのことを考えると、おそろしい。それでなくても、最近目に見えてお腹の周りに癒着が見えるっていうのに…。

8:00オットがオフィスに戻っていった。生徒の中で問題があるのがいるらしい。シェルビーを一緒に連れていってくれたので、私はしばしひとりの「ほっとした」時間を過ごせる。テレビで「また」、「クラウチング・タイガー」をやっていたので、見てしまう。これは映画館で見たときは「?」と思ったけれど、後で何回も見なおすと、魅力がどんどん深まる映画である。

10:22現在。PCに向かってこのHPをアップデイト中。今日は、書きたい気持ちはあったんだけど、題材が見つからなくって、一日を振り返ってみました。

この後は、おそらくもう一本映画を見てから、雑誌をめくって、お茶を飲んで、PCに戻ってきて、1時ごろにはベッドかなぁ。。。