読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

voice commands

いろいろなものにボイスコマンド(日本語だと音声認識とか音声コマンド???)が使えるようになって便利になりました。
私はiPhone利用者ですが、テキストを打つときも、手で入力するよりずっと早いのでとても便利です。句読点なども「マル」とか「テン」とコマンドするとちゃんと変換してくれます。

そして最近便利だなと思っているのが、グーグルのボイスコマンド。「今日の天気は?」とか、「XXを検索」とか言うと、アップルのSiriの様な女性の声で応答してくれます。
ただ、この時に気をつけなくてはいけないのが英語の発音。
まず最初にこのボイスコマンドを起動させる時にも「Okay Google! 」と言わなくてはいけないのですが、この時、決して「オッケー、グーグル!」なんて言わないこと。英語の発音に近くなるように、「オーケー、グーゴー」と言います。

ある人の話によると、「where is XX Coffee?」と聞いたら、そこから 一番近い XX Coffeeの住所を教えてくれ、さらに「Take me there (連れてって)」と言ったら今度はナビゲーションになったらしい。すごいな。

実は、車にもこのボイスコマンドが搭載されているのですが、これは設定をちゃんとしなくちゃならなくって・・・こういうのって、ええいっと時間をとってやらないといつまでたってもできませんね。。。。