読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフタークリスマスセールで

クリスマスが終わった次の日からは、どこも一斉にアフタークリスマスセールが始まって、こういう時に来年用のラッピングペーパーを買いだめしたり、素敵なものが見つかれば、来年用のプレゼントとしてストックしたり。デコレーションなんかはぎりぎりまで待てば、75%OFFとか90%OFFにもなるので、まぁ「残り物」の中から掘り出し物が見つかればかなりお得という感じ。

そんな中、私はとある雑貨屋さんのオンラインセールで可愛いクリスマス・マグを見つけて早速オーダー。定価$5が$2.50で、4つ購入、そのマグがやっと届いたのだけれど、なんと悲しいことに、4つ共にちょっとした欠陥が。欠けてるとか割れてるとかはしてないものの、それぞれのマグの柄である「マグ」が、プリントミスというか、剥げていたり、スクラッチで色が取れていたりしている。
特に1つのマグは、恐らく製造過程の検品の時に不良を発見されたんだろう、その箇所に「赤い矢印のシール」が貼ってある。って、これってつまりB級品で、お店で売られてはいけないものなのでは?
f:id:Lacy:20110106055434j:image
f:id:Lacy:20110106055509j:image
よりによって頼んだ4つ全部にダメージがあったということで、とりあえずカスタマーサービスに連絡すると、「じゃ、すぐにリプレイスの品を発送しますので」という。しかもこの4つを送り返したりはしなくていいという。「捨てるなり、なんなりしてくださいね」と言われたけど、割れて使えない訳じゃないし、いや、もちろんキープしますよ。

そして次の日早々に、新たなマグ4つが届けられた。びっくりの早業だ。また欠陥があったらヤダナァ、と思いつつ箱を開けると、ほう、今度は4つともパーフェクトなコンディション。

という訳で、なんかちょっと得しちゃったような気分で、クリスマスのマグ計8個、来年の出番を待ってます。