読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お花のピンブローチ

冬になってセーターの季節になりました。カシミアセーター好きの私は毎年数枚買い足すのですが、この間数えたらセーター&カーディガンで40枚超えてたみたい。もっとももう着ないかなぁというものも含まれてはいるのですが。
基本的にセーターもカーディガンも無地、シンプルなデザインのものが多いです。なので、ちょっと「味付け」したいなぁという時には大振りのネックレスなどを足しているのですが、今年はなんだかあちこちで見かける「お花」が気になって。
f:id:Lacy:20101104040613j:image
ところが、いざ探してみるとどこに売ってるの?って感じ。しかもやっと見つけても高い!!カシミアセーター1枚$100くらいで買えるのに、「お花」に$50もかけたくはないのです。

そこで、自分で作ってみよう、と思い立ちました。便利な時代、インターネットで探せば、そんな情報はいくらでも見つかるものです。

材料はスリフトストア(無料で寄付されたグッズを売る店)から調達。「生地屋さん」でちゃんとしたのを買うより全然安い。セーターにつけたいので、「お花」もなんとなく温かみのある素材がいいなぁと思い、ウールのスカートを数枚購入してきました。1着たったの$4.99です。
f:id:Lacy:20101103004641j:image

それを「生地」として扱い、まずは型紙で型をとってハサミでジョキジョキとカットします。「お花」は適当に手書きでOK。これは直径がだいたい7センチくらいの「お花」です。「丸」の直径は約2.5センチ。切る時も「きっちり」じゃなくて全然大丈夫。むしろその方が後で出来上がる「お花」に個性が生まれます。出来上がり直径6〜7センチの「お花」には花びらを7枚、それからベースになる「丸」を1枚を準備します。
f:id:Lacy:20101103010514j:image
「花びら」ができたら、それぞれを4つ折りにし、先っぽを少しだけカットして、それをグルーガンで「丸」のベースにくっつけていくだけです。
f:id:Lacy:20101103010933j:image
f:id:Lacy:20101103020044j:image
f:id:Lacy:20101103010740j:image
「花びら」を4枚つけ終えたところがこんな感じ。
f:id:Lacy:20101103011145j:image
この後、さらにこの上に残りの花びら3枚を重ねていけば、「お花」の完成です。
f:id:Lacy:20101103011257j:image
私は「花弁」として、ベースの「丸」をもう1枚カットしてくるくるっとまるめ、中心にくっつけてみました。どうでしょう、左が「花弁」ありの「お花」です。
f:id:Lacy:20101103014516j:image
f:id:Lacy:20101103014551j:image
違う色で一回り大きな「お花」も作ってみました(これも$2.99のスカートを使って)。この場合は、直径7センチの「お花」の型をベースに、その周りをざざっと大きめに切ればいいだけです。花びらは計9枚にしました。ベースの「丸」には、最初5枚くっつけて、その後、4枚を重ねました。
f:id:Lacy:20101103015941j:image
f:id:Lacy:20101103023036j:image
f:id:Lacy:20101103023102j:image
そして後ろに「ピン」を付ければブローチの出来上がり。

いろんな素材で、いろんな色で、花びらの枚数も工夫して、さまざまな「お花」が作れそうです。