読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デトックスに挑戦

前から気になってはいたデトックス。お友達が挑戦中と知り、では私も便乗ということで試してみました。お手本にしたのは「マスター・クレンズ (Master Cleanse)」という方法で、今から約30年ほど前にStanley Burroughs氏が発案し、出版した本のタイトルから来ています。別名レモネード断食とも呼ばれる体内浄化法で、最低10日から最高40日間において塩水とレモネードを摂取し体内の不要物排泄や解毒作用を目的としたもの。
Stanley氏によると、「病気、老化の症状は体に取り込まれる様々な毒素によるもの」と書かれてある。日常、私たちが口にする食べ物に付着している農薬残留物、添加物、人工化学製品、etc...こういった毒素が結晶化され骨の関節部や筋肉、細胞、体の臓器各所に留まるようになる」との事。
なるほど〜〜〜と思うわけです。

要は特製レモネードを飲み続けるといういたってシンプルな方法で、からだの中からきれいにしましょ、ってことです。
さて、その肝心のレモネードは簡単に作れます。

レモン汁 大匙2杯
メイプルシロップ(グレードB) 大匙2杯
ぬるめの浄化水 300cc
カイエンペッパー 小さじ1/10杯 あるいは少々


以上を混ぜるだけ。材料はできればオーガニックのものがいいでしょうが、私はオーガニックのレモンが手に入らなかったことと、メイプルシロップはどこを探してもグレードBがなかったので、グレードAで代用しました。グレードBの方が栄養性に優れているらしい。

塩水は
シーソルト 小さじ2杯
浄化水 1リットル


塩は食卓塩は化学合成されているのでバツ。この塩水は便秘の時にもいいらし。つまりお腹の中を洗っちゃおうということね。

ということで、準備が揃ったらいざ実行。


1日目:
息子が春休み中とあって朝はかなりゆっくり目に起床。本来ならここで塩水だけど、外出する予定があったのでそれは止めてレモネードをグビグビと。味はおいしいのだけれど、カイエンペッパーがものすごく利いていて、辛い!唇が腫れちゃいそう。明日からは少なめにしよう。
外出先にもレモネード持参で。不思議とお腹は減らない。が、トイレがやたら近くて困ってしまう。
なんとか1日を通してレモネードだけで過ごしが、夜、オットの大学での会食会があり、それがテーブルについていただく食事だったので、ひとり食べないわけにもいかず、意思に反してちゃんとした食事を摂る事に。しかしお腹が空いていたという感じは決してない。
相変らずトイレが近くて、夜中も3回くらい起きるはめに。
夜、ハーブティーを1杯、それから寝る前に、下剤効果のあるお茶を飲んで(センナ)就寝。


2日目:
朝一番でトイレへ行った後、体重を量る。なんと3パウンドも減っている。これにはびっくり。
そして、塩水を一気に1リットル。これは正直つらかった。量も多いし、結構しょっぱい。その後1時間くらい経つと、お腹がゴロゴロ言い出した。センナも飲んでいるし、塩水も効いているんだろう。トイレへ行くと、わお、って感じだった。お腹すっきり、気持いい。
昨日の午後から気付いていたが、うっすらと頭痛がする。頭がぼ〜っとしている感じもある。解毒中なんだから、ここで薬など飲んでは意味がないと思い我慢するが、結構つらい。
それでもなんとか1日中レモネードをすすって過ごす。
夜寝る頃になって、もう寒くて寒くて、全身が痛く悪寒がしてちょうどインフルエンザになる前みたいな、あの感じに襲われる。熱もあるような気さえする。本当に病気になったのか?これも解毒の一環なのか?


3日目:
朝一番の体重計測。また1パウンド減少。
昨晩あんなに調子が悪かったのに、今朝は普通に起きられた。やはり解毒作用の反応だったのか。
一瞬やめようかと思ったが、やっぱり頑張ろうと思い、塩水1リットル。ふぅ。
しかし今日は、お腹はゴロゴロいったんだけど、便通が起こらなかった。やっぱりセンナ茶も飲まないといけなかったのか。
頭痛は去ったが、なんとなくエネルギーがなくなって、なにに対してもやる気が起こらない。ただし、空腹感はない。
レモネードがおいしいのだけが救いだ。これでまずかったら到底続けてはいられない。
ディナーをオットが外食したいと言い出して、仕方ないので3人で出かける。お腹はさほど空いてはいないんだけど、「食べ物を食べたい」「温かいものを口にしたい」という欲求がむくむくとわいてきて、結局オムレツとパンケーキを食べてしまう。しかし胃が小さくなっているらしく、全部食べ切れなかった。


4日目:
体重は昨日と全く同じ。もっとも昨日は便通がなかった。やっぱり塩水しないとだめか?でも、どうも飲む気が起こらず、今日はパス。
代わりにお茶を飲みながら、今日の分のレモネードをせっせと作る。
3日間続けてみて、自分には「完全断食」は無理だと悟ったので、自己流に「ちょっぴり断食」に変えることにした。そんなんで効果あるんだか?
基本的にはレモネードを飲みつつ、炭水化物と肉類は避けて、少しずつプロテインとカルシウム、フルーツ、ベジタブルを取り入れていくことにする。
せっかく3日間で体重が4パウンド(約2キロってとこ)も減ったので、このままなんとかもうあと3パウンドは減らしたい。


ということで、やっぱり私は食い意地が張っているんだわ!と再認識した3日間でございました。
しかしお腹の周りがすっきりしたのは嬉しい効果です!