読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お化粧直し

前からやりたいと思っていた、椅子のファブリックの張替えをしました。
椅子と言っても、古いオルガンの椅子なので、基本的には長方形のシーティング部分を張り替えるだけで、とっても簡単です。
f:id:Lacy:20100414103513j:image
椅子の本体からシーティング部分だけを外したら、それを布で繰るんで
後は適当に裏に織り込んで、「ステイプルガン」でガンガンと布の端を本体に止めつけていけばいいだけです。
「ステイプルガン」というのは巨大なホッチキスみたいな器具で、これがあるとこうした張替えにはとても便利です。

さて、出来上がり。
f:id:Lacy:20100414163133j:image
足の部分は家にあったペンキでささっと白く塗り替えました。「デコレーターズ・ホワイト」という白です。
古いのに新しい椅子になったみたい。
バニティのテーブルに合わせたらぴったりでした。
f:id:Lacy:20100414163216j:image


さらに布が余ったので、古臭いピンク色の布で覆われていたオットマンも衣替え。
印象が変わっていい感じです。
f:id:Lacy:20100414163246j:image