読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうそんなお年頃なんだ

今日、りんごを丸かじりしていた息子の前歯がポロリと抜けた。豪快にかじっていたかと思ったら、急になにかを吐き出して「種が出た」というので見てみたら、なんとそれは小さな小さな歯だった。本人は全然気づいていないらしく、ちょっと血が出ているにも関わらず引き続きかじり続けていたけど、ぐらぐらしていることさえも気づいていなかった私はちょっとびっくり。時期が早すぎるのではと心配になってネットでサーチしてみたら、歯が生えるのが早かった場合は、抜け替わるのも早いとあって安心した。彼の最初の歯が生え始めたのは結構早かったので納得できた。

歯磨きの時、前歯を全部チェックしてみた。抜けた歯の下にはもうすでに新しい歯が顔を出していた。隣の歯はまだしっかりしていたけど、その隣がちょっとぐらぐらしていた。これももうすぐ抜けるだろう。

それにしても、もうそんな年頃になったのか、と思う。ついこの間まで歯が一本もない口を開けて笑っていたかと思ったら、あれから5年も経っていた。

歯が抜け替わるくらいならまだいいが、これからひげが生えて、胸毛も生えて、脛毛も生えて、つるつるのお肌がもじゃもじゃになっちゃうのかと思うとなんだか寂しい。今のうちにいっぱい触っておこうっと。