読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなものを作って食べています

人が来たりしない限りは、もう手の込んだ料理もほとんどしないのですが、「ちょっとしたもの」はちまちまと楽しみながら作ってます。で、先日ご紹介した「アプリコットとプルーンのワイン煮」に続いて、最近よく作って食べているものをご紹介。
f:id:Lacy:20081219122956j:image
手前はラディッシュのポン酢漬け、奥がカブの寿司酢漬け。ラディッシュの方はちょっぴりオリーブオイルをたらすのが秘訣。お友達に教えてもらったのですが、これがおいしいの〜〜。ラディッシュって生だとちょっとつんときますけど、それがポン酢効果でマイルドになって、いっくらでも食べられてしまいます。
寿司酢漬けの方は唐辛子を入れました。ちょっとピリッとするのが好みです。こちらは日本で売られている漬物に負けないくらいおいしくて、ついついご飯が進んでしまう危険な一品です。カブは普通に売ってますし、ポン酢も寿司酢も近所の普通のスーパーで手に入るのでとても気軽に作れるところも気に入っています。

f:id:Lacy:20081219133447j:image
そしてこちらは煮豆もどきです。すでに茹でられている缶詰の豆を使って「おまめさん」風に仕上げたものです。サボテンから作られるアガベネクターというシロップと、普通の砂糖、塩ちょっぴりで煮含めました。アガベのおかげで、日本の煮豆の「ねっとり感」がでるみたいで、これもかなり本格的においしくできます。豆は「ダーク・キドニー」を使いましたが、いろんな豆で試してみようと思ってます。

しかし、こういうおいしいおかずがあると「つい食べちゃう」ので、用心しないといけません。