読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレソンご飯

f:id:Lacy:20081010112828j:image
今日のランチはクレソンご飯です。石田ひかりさんのブログで見てから、ずっと食べたくって仕方がなかったのに、どういうわけだか、クレソンがしばらくお店から姿を消していたので作れなかったのです。先日新鮮なクレソンが売られているのを見て、絶対これを食べたい!と思って、今日は早速念願のクレソンご飯に。

熱いご飯に、まず刻んだクレソンの茎の部分だけを混ぜて塩で軽く味をつけておきます。その上に刻んだ葉を乗せて、しょうゆ、オリーブオイル、またちょっと塩を振って、最後は全てを混ぜこぜにして頂きます。ひかりさんのブログではこの「塩」がなにか特別なお塩だったのですが、私は普通の岩塩をがりがりと。

う〜ん、これはいけます、おいしいです。クレソンをご飯に混ぜるなんて発想はまるでありませんでしたが、これは気に入りました。苦味のある野菜が好きな人ならきっと気に入ると思います。ただし、塩とオリーブオイルの質が味の要になると思いますので、おいしいものを使った方がいいでしょう。食べながら、同じ要領で大好きな香菜でも試してたらどうかしら、と思いました。その場合はやっぱりナンプラーにした方がおいしいかなぁ。今度試したらご報告いたします。