読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

耳の話の続き

再びクリニックへ行って診て貰いましたが、結局、どうやら中耳炎であることには間違いないようです。ただし、「アレルギーから来ている」との当初の説明にはこの先生は「他の症状がないから、ちょっと違うかも」とのこと。しかしながらアレルギーの薬は「管に溜まった水を吐き出させるのに有効なので服用し続けること」との指示。

「中耳炎」と入れてみて、日本のサイトで調べると、どうやら私のこれは「滲出性中耳炎」に該当するみたいなんですが、

「中耳に浸出液がたまっている状態。急性中耳炎に引き続き起こることが多い。また、飛行機に乗った際に耳が痛くなり、その後痛みは治まったが耳が聞こえにくい、という場合には滲出性中耳炎の場合が多い。痛みは基本的にはない。基本的には自然軽快が期待できる。アレルギー性鼻炎を伴う場合には治癒が遅れるため、抗アレルギー薬が使われる。自然治癒しないものに対して鼓膜切開が行われる。」

と書かれていて、合っている様な、合っていない様な。だってものすごく痛かったんだもん。もっともその痛みも薬のおかげか大分ましになってきて、時々頭痛がするくらいになりました。

早くすっきり治して、短い春を満喫したいものです。