読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Japanese restaurant

バースデイの会食の次の日は、義母と一緒に近所のモールをブラブラしました。お昼時になったので、「最近できたの」という日本食レストランへ行ってみました。

メニューは寿司と照り焼きの他、うどんもあって、それから「弁当」なんていうのもありました。義母はカリフォリニアロール、夫はその「弁当」、私はチラシ寿司にして、エダマメと焼きソバを息子のためにオーダーしました。

エダマメを初めて食べた義母は大絶賛。「おいしいわ〜〜」とドンドン口へ運んでおりました。焼きソバも大受け。私のチラシに乗っていたサーモンの刺身を見て「それは『生』のサーモンな訳ね?」なんて突込みが入りましたが。
f:id:Lacy:20070401150125j:image
(ネタの鮮度はイマイチ。ネタの種類もイマイチ。と言うことで、このオーダーははずれ。$15なり。)

さて、夫の「弁当」には、私が見たこともない食べ物が入っていました。それは「巻き寿司の天ぷら」です。普通の巻き寿司が衣をつけて揚げられているのです。温かい寿司と言うのも初めてでしたし、天ぷらになっている寿司と言うのも初めてでした。決しておいしくない訳ではなく、事実夫と義母は「おいしい〜〜!!」と何度も言っておりましたが、私にとっては未知との遭遇。アメリカン・ジャパニーズは奥が深いようです。
f:id:Lacy:20070401150631j:image
(右上の端にあるのが「巻き寿司の天ぷら」、他にシュウマイ、海草サラダ、ビーフ照り焼き、エビの天ぷらと結構豪華。これにサラダとお味噌汁がついて$22なり。)