読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Party Favor

息子の3歳のお誕生パーティを開きました。写真は、そのパーティに遊びに来てくれたちびっ子達にプレゼントした「Favor(フェイバーと読みます)」です。

Favorというのは、まぁ言ってみれば「お返し」みたいなものでしょうか。「パーティに来てくれてありがとう」という気持ちを込めた、小さな何か、キャンディだったりクッキーだったり、そんなものでいいのです。私はこのFavorをあげるという習慣が気にいっていて、パーティの度になにかを準備するのを楽しみにしています。

今回は息子が大好きなトーマスをテーマにしたパーティだったので、お皿やコップ、ナプキンなどから、バルーン、デコレーション、そしてもちろんケーキまで、トーマスで統一。ときたら、Favorだってトーマスで!!と思いつき、こんなものを作ってみたわけです。
f:id:Lacy:20061201142629j:image

キャンバス地でできた小さなトートバッグは既製品。コンピューターから「アイロンシール」にプリントアウトしたトーマスのイラストを前面に、反対側には息子の名前に差し替えて作ったトーマスのロゴを1つ1つアイロンでくっつけて、合計16枚作りました。
f:id:Lacy:20061201142640j:image

この中に、トーマスのシール、トーマスのおもちゃ、トーマスのスナックバッグに入れたお菓子と、季節柄なにかひとつクリスマスのものを入れたかったので、自分でオーナメントが作れるキットを。これで1セット。
f:id:Lacy:20061201142612j:image

ちなみに去年の2歳のお誕生パーティのテーマは「セサミ・ストリート」だったのですが、この時のFavorはセサミの塗り絵と色鉛筆でした。

日本の習慣にある「3倍返し」なんていうのには程遠いですが、あげる方ももらう方もちょっと嬉しい、それがFavorのいいところだと思っています。
f:id:Lacy:20061202135433j:image
テーブルの上に見えるトーマスはトーマスの3Dケーキ。トーマス型をしています。