読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐シラタキ

この間、いつも行くスーパーの「ベジタリアン」コーナーに新入荷しているのを発見した、ハウスの「豆腐シラタキ」。気づいたらシラタキなんて、こっちに来てから一度も食べていないから、5年以上は食べていない計算だ。もっともシラタキなんて「どうしても今晩はシラタキが食べたいの」ってな気分になる食べ物でもないしな。5年食べてなくても全然平気だったのに。

そこにシラタキがある、と発見してしまった途端、「ああ、恋しかったシラタキよ〜」てな気分がぐんぐん盛り上がってきてしまった。不思議なものだ。おいしいのかも、まずいのかも分からずに、けれど、5袋もカゴに入れてしまったよ。

家に戻ると、偶然にも、定期購読している雑誌でこの製品が取り上げられていた。もちろんダイエット食品としてね。「これをパスタの代わりにすると、カロリーがぐっと下がってとってもGood」ってな感じで書かれてある。

そっか、パスタの代わりか。それはいいかも。早速、お料理開始である。ダンデライオンをざっくり切って、ガーリックとオリーブオイルで炒め、赤唐辛子をたっぷり加えたところへ、この「豆腐シラタキ」を投入。塩でさっと味を調えて出来上がり。

ただの「シラタキ」でなく、「豆腐」ってところをすっかり忘れていたが、炒めてもしっかりしているところを見ると、やっぱり大半がこんにゃくなんだろうな。でも色は豆腐譲りで白いのよ。ちょうどそうめんのようなルックス。

さて、お味見。うん、うん、これは紛れもなくシラタキだ。豆腐の味も香りも一切しないで、あの独特の弾力感がある。見た目的にはパスタに見えるし、カロリーは低いかも知れないけれど、味わいとしてはやっぱりパスタの代わりは難しいだろうな。まずいわけじゃないけれど、肉じゃがで一緒に煮たほうがおいしいと思う。

それにしてもこの食感がアメリカ人にどう受けるのか、興味津々。すでにお店から消えてないといいけれど。