読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対に許せない猫虐待事件

この世の中には、本当に本当の悪人がいるのですね。
今回のこの痛ましい事件を知って、私はどうしようもない悲しみで胸が張り裂けそうでした。さらに、犯人がすでに釈放されて、何食わぬ顔で普通の生活を送っている事実を知って、怒りのあまり震えが止まらないほどでした。

「うちには猫がいないから…」
「ペットは飼っていないから、関係ないわ…」
「たかが猫のことだしね…」

そんな風に思う方がいたら、それはあなたも、この犯人と同類の人間です。

このサイトを見てください。「私には関係のないこと」、あるいは「残酷な写真だから見たくない」なんて言っていないで、きちんとその目で確かめてください。あなたはそこに悪魔の姿を見るでしょう。そして、その悪魔が、今、あなたの隣人かも知れないのですよ。そして、気づいた時、あなたの愛猫が、愛犬が、突然いなくなっていたら、どうしますか?

このサイトの管理人さんは懸命にいろいろな運動を呼びかけています。私も参加するつもりです。ぜひ、皆さんも1度考えてみてください。私からもお願いします。

すでにご存知かと思いますが、我が家には2匹の猫がいます。彼女たちは私にとって家族同然の存在です。そのこともあり、今回の事件にはかなりショックを受けています。でも、この怒りは、猫のオーナーであるから、ただそれだけではありません。

命あるひとりの人間として、この世の中にある全ての命を敬うべきだと強く信じているからです。

こげんたちゃんは、こんな死にかたをするために生れてきたのではないのですよ。ぜひ皆さんの協力をお願いします。